IZU LOG

  • SEA POINTは 超上級ポイントとして名を轟かす神子元にMD限定で定期的に遠征しています!
    狙いは もちろんハンマーヘッドシャーク!!今回のLOGは初めて神子元に挑んだ時のもの。
    神子元では 超激流&複雑な潮の中のガイドになりますので、安全の為 増永は カメラを持っていきません。
    その為、今回のログは石橋師匠撮影の写真をお借りしています。

    伊豆のメジャーポイントとしては『大瀬崎!』暴れん坊将軍のオープニングの舞台のビーチです。
    大瀬崎には今まで2度ほど遠征しました。大瀬崎は もちろん素敵な海ですが、総合的に串本といる生物がかぶり、本州1のポイント串本にこんなに近くに住んでいるのなら遠路はるばる出かけなくても?と言う事で 最近は出かけていません(^^ゞ
    しかし! その後 大瀬崎に遊びに行ったうちの松尾が 4匹の巨大マンボウに遭遇すると言うラッキーな経験をしていますので 又 機会があれば 是非 大瀬崎に遠征したいと思います☆


ガイド増永を筆頭に ひたすら 流します


何千と言うタカベの大群が
目の前を通り過ぎていきます・・・
ふわぁっと現れた トビエイが
ハンマーの群れに巻かれると言う
衝撃シーンの前触れでした

そろそろ浮上をと思った時 ふっと下に目を落とすと白い影が・・・
ちょっと偵察に ダッシュで2,3m水深を落とすとハンマーの姿!ビンゴ!
皆を呼ぼうと振り向くときっちり後ろにつけてます(さすが!
その瞬間 ハンマーが すごい勢いで頭を振りながら僕達に急接近してくるじゃないですか!
ハンマーを見に行った僕達が 逆に見られにこられてしまいました!
圧倒される僕達を挟むように2手に分かれ ハンマーの群れは通り過ぎていきました!!
もう 大迫力!衝撃の遭遇シーンは 自分の想像を軽く覆されるダイビングでした。
ピントなど合わす間もなくカメラを夢中できった師匠 イワ君
これはカメラなんか覗けるか!と とにかく凝視し続けた他のみんな
その場に居合わせたみんなが あの衝撃シーンをしっかり心に焼き付け、群れが通り過ぎた海の中 誰からとも無く全員で万歳三唱をし続けました!

20匹程のハンマーの群れが二手に分かれ 皆を挟むように 通り過ぎる決定的瞬間!
ワイドレンズに変える暇も ピントを合わす暇も無く ひたすらシャッターを切ったと言う師匠
見事 ハンマーを捕らえていました(≧∇≦)



キツイ流れに Pretty田上の髪は
スネオヘアーになっています
一気に潜行!
おりゃぁ~~ とにかく岩を掴め~~!
ベストポジションを取り合い!?



初回 神子元に挑んだ勇士達
あの衝撃のダイブが忘れられず 毎年 通い続けています
backページのトップに戻るページのトップへ戻る