EMERGENCY FIRST RESPONSE

EFR

海でも陸でも知っておきたい!

ダイビング中に限らず、突然のケガや万が一の緊急時に迅速で最善の行動がとれるよう、CPR(心肺蘇生法)や応急手当を学ぶコースです。
このコースはどなたでも受講可(ダイバーでなくてもOK)日常生活でももちろん、ダイバーなら、是非身につけておきたい知識・スキルです。

講習内容

コース参加条件:ノンダイバーからOK

  • 自宅学習・学科の復習
EFR マニュアル
ご自宅で予習・お店で復習。
PADIダイバーコースと同様に、マイペースで自宅学習ができます。
  • お店での現実的なシナリオ練習(約5時間)
1次ケア:CPR(心肺蘇生法)
人形を使って、しっかり学びます。
2次ケア:ファーストエイド(ケガと病気の応急処置)
CPR講習

AEDトレーニングを取り入れています!

AED装置エマージェンシー・ファースト・レスポンス:CPRコースで推奨スキルとして取り入れられているのが、自動体外式除細動器(AED)の使用方法です。
心臓の鼓動が不安定、心室細動と言われる細かく震えるように鼓動している患者の場合、早期に除細動を行うことが非常に重要です。救急隊が到着する前にAEDを使用することができれば、命が助かる確率が大幅にアップします。
AEDスキルの講習では、装置の使い方を学び、トレーニングを行います。

EMERGENCY FIRST RESPONSE(エマージェンシー・ファーストレスポンス)略して「EFR」と一般的にコース名を呼んでいますが、シーポイントでは、AEDも一緒にレクチャーしますのでEFR+AEDで「EFA」カードが発行されます。

パディ

エマージェンシー・ファースト・レスポンスCカード
EFRコース
¥20,000+税
教材費¥1,900+税
どなたでも受講可(ダイバーでなくてもOK)。
レスキューコースに進む際にはEFRコースを終了されている事が、コースへのご参加条件となります。
最小催行人数 最短実施日数 教材費 学科講習費 申請料
1 1 × ○ ○
EFRを終了すると?
  • 海だけででなく、日常の生活でも、役に立つ重要な知識が身に付きます。
  • 万が一の際に「まず何をすればよいか?」が身につき、躊躇することなく手がさしのべられるようになります。
  • CPR(心肺蘇生法)や応急手当が身につき、緊急時に迅速で最善の行動がとれるようになります。
お問い合わせ
不安な事・わからない事は、お問い合わせフォームMAIL
お電話でも(TEL 0598-56-7737)お気軽にお問い合わせ下さいませ!

backページのトップに戻るページのトップへ戻る